12月青年部コメント

皆さんこんにちは。
今回コメントを担当します大野です。

寒さが身にしみる季節になりました。
12月今年最後の青年部会では、11月25日に開催しました第7回全国ポリナビワークショップIN大阪での振り返りを行いました。
約1年準備に時間を要し、全国から408名の方に参加いただきました。

今までとは形式を変えた初めての試みのなか、参加者の方々からたくさんの励ましの言葉をいただき、盛会のうちに終えることができたと感じます。
私自身、実際に政治の生の声が聞ける場に参加できたことはとても嬉しく感じます。

パネルディスカッションでの発表と評価から、各個人が今後に繋げる振り返りを行うことができました。
今後も出前研修などの青年部活動を行い、一人でも多くの新メンバーと部会に参加できる日が来ることを楽しみにしています。

寒さが続きますが体調に気をつけて今年も乗りきっていきましょう!


*注 ポリナビとは
「Politic Navigators’Network」の略です
若手看護職が中心となり、看護の未来を政治の側面から学び、創る活動をします。

「青年部の活動」ページはこちら

カテゴリー: 青年部news パーマリンク

コメントは停止中です。