6月青年部コメント

 青年部 誉田 裕史

枚方総合発達医療センターの誉田です。

6月部会では、11月17日(土)の第8回ポリナビワークショップin大阪のテーマや内容等について意見を出し合いました。皆さん、楽しみにしていてください。

大阪地震から1週間が過ぎライフラインも全面復旧したとのことですが、今回の地震で知ったことがありました。職場が枚方なので高槻・茨木から通う職員も多くいます。ガスの復旧が遅れたのでお湯が使えないという話をしていたのですが、うちはオール電化だから大丈夫という意見も多く聞きました。しかし実際は震源地近くではエコキュートの本体が倒れている家もあるとのことでした。これではライフラインが復旧しても修理しなければ使えないのです、盲点でした。それを受けて我が家でも倒れないようにどうすればいいか会議している最中です。

今回の地震で怪我をされた方の早期回復及び亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。


*注 ポリナビとは
「Politic Navigators’Network」の略です
若手看護職が中心となり、看護の未来を政治の側面から学び、創る活動をします。

「青年部の活動」ページはこちら

カテゴリー: ニュースリリース, 青年部news パーマリンク

コメントは停止中です。